鯖缶ダイエット【1日1缶】そのメリットとデメリットについて




ダイエットに、美容に、健康に・・・
メリットが絶大な鯖缶ダイエット】

その効果と仕組み、注意点について
まとめました!

その全貌をご覧ください!

【鯖缶ダイエット】なぜ「鯖」なのか


まずは、
鯖缶ダイエットの効果を説明する前になぜ「」なのか・・・

答えは

  1. 栄養素の豊富さ
  2. 手軽さ

にあります。

後に解説しますが
【①栄養素の豊富さ】は魚の中でも群を抜いています!

他の食品では得られない種類、量を摂取することができるのです。

それに加え、

どこでも手に入る手軽さ】
【調理がほぼ不要な手軽さ
など楽に取り入れる事ができる事も人気の秘訣です!

それでは、あなたもこれから鯖缶の虜になるかもしれない大きな理由①鯖缶の栄養素について詳しく解説します!

【鯖缶ダイエット】絶大な健康効果


まずは、鯖缶がもつ効果を一覧化しました。

 
ダイエット効果
美容効果
認知・記憶機能の維持
死亡リスクの低減
糖尿病・心筋梗塞などの疾患予防
その他健康効果

様々な報告がありますがざっとこれだけの効果があります・・・

 
本当か!?

そう思うかもしれません。

ここから鯖缶のどの栄養素が、上記したような効果があるのか解説していきます!

【鯖缶の効果】食欲を減らし、脂肪燃焼を促進!?


【鯖缶のダイエット効果】についてですが、その根底は
EPA(エイコサペンタエン酸)】と呼ばれる成分にあります。

【報告①】
EPAは脂肪を燃焼しやすい身体になる
(Liu et al.lipids in Health and Disease 2013、12:109)

【報告②】
EPAGLP-1の分泌を増やし、
GLP-1の食欲を抑制する働きが作用することで、ダイエット効果がある

このEPAが多く含まれる代表格が「鯖」であり、他の青魚よりも多く含まれているため、その効果も絶大である。という事です!

【鯖缶の効果】美肌効果が魚界でもトップクラス!


鯖缶が美容効果があると言われる所以は

①ビタミンB ②ビタミンE

肌に働きかけてくれる
この二つのビタミンが魚のなかでもトップレベルで豊富に含まれているからです。

肌のターンオーバーの乱れはシミ、そばかすなど肌荒れを引き起こす事もあります。

そのターンオーバーの乱れの原因として
ビタミン不足である可能性があるため、
このビタミンが鯖缶に多く含まれるという事は非常に重要です。

↓ターンオーバーについての関連記事↓

《スキンケアの基本》毎日の事だからこそ「間違えた」では済まされない!

2018.11.07

【鯖缶の効果】魚は本当に頭がよくなる…!?


鯖缶に多く含まれる
DHA(ドコサヘキサエン酸)は脳の活性化に効果的と呼ばれています。

記憶、認知機能に良い効果をもたらし、認知症やアルツハイマー症の予防も期待されています。

母A
魚を食べると頭が良くなる

子どものときに聞かされたこの言葉は本当で、記憶機能の促進につながるかもしれません。

【鯖缶の効果】死亡リスクにも好影響!?

これまで説明してきたように鯖缶
ダイエット・美容・認知機能への効果】を備えています。

そのほかには血管や血液の健康化や身体の臓器、骨、筋肉を造るたんぱく質を多く含んでいたり、マイナスな面も少ないなど、
あなたの健康に必ず貢献してくれるものであると思います。

【注意点】鯖缶ダイエットのデメリット!


ここまでの解説で
鯖缶は栄養素が豊富でとても魅力的な食材だと感じていただけたかもしれません。

しかし、気を付けていただきたい
鯖缶のデメリットがをここでまとめます!!

①カロリーに注意!

②DHA・EPAは摂り過ぎ禁物!

③リノール酸過剰症の危険性

それでは詳しく説明していきます!

①カロリーに注意!

鯖缶は1缶あたり300~400Kcalと言われています。

これまで解説してきたように、鯖缶は豊富な栄養素を備えていますが、
摂りすぎるとカロリー過多となり、ダイエット効果は薄れ、逆に太ってしまいます!

②DHA・EPAは摂り過ぎ禁物!

DHAとEPAの過剰摂取
副作用の発症、体の不調(吐き気や下痢など)が引き起こす可能性があります。

厚生労働省の発表によると、
DHA及びEPAの摂取量は1g/日以上を推奨としており、1.8g以上などで様々な罹患リスクの軽減などを発表しております。

参考:厚生労働省HPより

③リノール酸過剰症の危険性

リノール酸とは、身体に必要な栄養素です。

しかし、これも過剰摂取してしまうと身体が炎症体質になる、簡単に言うと病気になりやすい身体になります。

  • サラダ油
  • ごま油
  • マヨネーズ

これらはリノール酸を多く含むもので、
加工食品である鯖缶もまた、リノール酸を多く含んでいるので

摂取しすぎると、②と同様に身体の不調がでやすいリスクが高まるので注意しましょう!

鯖缶は一日一缶


鯖缶のカロリー、DHA/EPA量
を加味しても

鯖缶は一日一缶

これが、栄養素をしっかり摂りつつ、ダイエット効果が薄れない量であると言えます。

栄養豊富だからといって、一日二缶、三缶摂取するのは体によくない事を覚えておきましょう!

【鯖缶ダイエットの真実】


これまで、鯖缶のメリット、デメリットを解説してきました。

鯖缶ダイエットだけでなくとも【〇〇ダイエット】と呼ばれるものの多くはその食品(料理)に依存する勧め方が多いです。

しかし一つの料理、一つの食材に頼り切る(今回であれば鯖缶ばかり食べたら痩せる)という認識は落とし穴です。

「自分の生活のなかに少し取り入れてみる」

という感覚が重要です。

食生活・睡眠習慣・運動習慣など

様々なあなたの健康への活動の一つとして鯖缶ダイエットをプラスする感覚で実践してみてください。

鯖缶を推奨はしますが「鯖缶ばかり食べる」事は控えてください!

【参考】

  • ドコサヘキサエン酸(DHA),エイコサペンタエン酸(EPA)による乳がんリスク低減の可能性
    愛知県立大学看護学部紀要 Vol. 23, 21― 29, 2017
  • 厚生労働省HP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です