ツヤツヤ肌の芸能人に憧れる~。

美白の外国人みたいになりたい!

そんな憧れを持ったこと、あるのではないでしょうか!?

正しいスキンケアは美肌の基本

とも言われていますが、

今回は

  • スキンケアの必要性について
  • なぜ正しいスキンケアが美肌を作るのか。

詳しく解説します!

仕組みや大事な理由を知るだけで、取り組むキッカケにもなりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

【スキンケアの基本】
肌・スキンケアとは?

仕組みを解説する前に「肌」についてまずはご説明します。

肌は外側から
《表皮》
《真皮》
《皮下組織》
と構成されています。 

最も外側の《表皮》
外界のあらゆる刺激や有害な物質から体を守る役割を持っています。

私たちが行うスキンケア一般的に
肌の一番外側にある【表皮のケア】をいいます。

ではその
「スキンケア」の基本について触れていきます。

スキンケアの基本】
正しく実践するために!

 
スキンケアとは肌の手入れをすること・・・

ざっくり分かってはいるが
「正しいスキンケアを知り、実践できている人」
はどれだけいるでしょうか!?

まず、正しいスキンケアは
【肌の働き】を知ることからはじまります。

【肌の働き】を知ると、
自ずと正しいスキンケアができるようになります。

それでは肌の働きの中から、
特にスキンケアを考える上で重要な2つの働きについて説明します!

2つの【肌の働き】について

【スキンケアの基本】
 ターンオーバー

肌にはターンオーバーと言って
20代ではおよそ28日周期で表皮細胞が生まれ変わると言われています。周期は年齢が上がるにつれて長くなります。

ターンオーバーの周期が長い場合
水分が抜けてゴワゴワになった
表皮細胞が剥がれ落ちず、そのまま肌表面に残り、それがくすみや
シワ、シミなどの原因になる。

ターンオーバーの周期が短い場合
未熟な表皮細胞が表に出てしまうために、刺激に敏感な肌になってしまう。
 
ターンオーバーの周期が正常でないと様々な肌トラブルが出てくるんですね・・・

ターンオーバーを正常にする方法

ターンオーバーの周期は年齢だけではなく、
ホルモンバランスや栄養状態、ストレスなどにも影響されます

ターンオーバーを正常にするのに重要なのは、日常の生活習慣です! 

生活習慣の乱れは、ターンオーバーの周期が変化を起こし、肌のトラブルの原因になります。

  1. 睡眠習慣
  2. バランスの良い食事
  3. 適度な運動

スキンケアの方法】も重要ですが
上記の正しい生活習慣(運動・食事・睡眠)もあなたのお肌の運命を握っています!!

スキンケアの基本】
  バリア機能

バリア機能とは、肌のうるおいを保つ働きです。

肌は、水分や脂質が不足すると、バリア機能が十分に働かなくなります

その結果
肌はガサガサになり、刺激に対して敏感になります。

有害物質が肌へ侵入しやすくなるため、
炎症などの肌トラブルも起きやすくなります。

  ↓肌の構造や仕組みについてはコチラ↓
皮膚の基礎知識 皮膚の構造とはたらき※マルホ株式会社HP
角層の細胞間脂質※花王株式会社

肌には自らがうるおいを作り出す働きもあり、これらはターンオーバー同様、食事などの生活習慣面でも補う事ができます。

スキンケアは美肌の基本

ターンオーバー
肌のバリア機能

スキンケアにはどちらも欠かせません。

ターンオーバーと肌のバリア機能は密接にかかわっているため、どちらか一方がバランスを崩すと、もう片方もバランスが保てなくなります。

スキンケアの注意点

  1. 必要以上に強い洗浄力の洗顔料を使う
  2. 強い力でゴシゴシ洗顔すること

洗顔だから、しっかり洗わないと!!!

そんな焦る気持ちから①②をしてしまっているあなた!

 これらは
【ターンオーバーの乱れ】や
【肌のバリア機能低下】を引き起こし、肌トラブルを発生させてしまう原因になります。

 

では何を使ってどのようにケアするのが正解なのか…

スキンケアに必要な化粧品とその基本的知識・使用時の注意事項を紹介します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です